2つのシーズンタイプの色を使う 濁色 40代、50代の女性にお勧めファッションコーディネート 

2020年7月24日

パーソナルカラーの色と同じ色の服を探そうと思ったら、

なかなか見つからない事は多いです。

そんな時は、許容範囲を広くして2つのシーズンタイプ を使って

コーディネートをお勧めしています。

例えば、夏Summer(サマー)タイプの人でもイエローベースの色も少々似合う人もいます。

秋Autumn(オータム)タイプの色も許容範囲にして、

秋Autumn(オータム)タイプの一部の色を取り入れます。

2つのシーズンタイプの共通点は濁色が多いという事です。

原色にグレーを混ぜた濁った色です。

写真のような コーディネートのシックな感じに仕上がりますよ。

今回のブログは以上です。
お読みいただきありがとうございます。

パーソナルカラーコーディネートにご興味がありましたらこちらで解説しております。

パーソナルカラーコーディネート解説
お試しパーソナルカラー診断についてはこちら
パーソナルスタイリングのご予約はこちら